読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラカン精神科学研究所

ラカン精神科学研究所では、心の病、悩み相談・治療をしています。薬物や催眠・暗示を使わず主に精神分析という対話療法で治療します。その他ご相談もお受けします。 相談・治療内容は、登校拒否、引きこもり、ニート、非行、神経症(強迫神経症・不安神経症など)、恐怖症(対人恐怖症・広場恐怖症など)、パニック障害、摂食障害(過食症・拒食症)、子育て、家族問題(親子関係・夫婦関係)などで、とにかく話を聴いて欲しいと言われる方もおられます。 また「子育て相談室」や「分析理論講座」、「インテグレーター養成講座」を開催しています

スカイプで個人分析、複数人での講座・子育て相談室

 

スカイプのビデオ通話を使って、遠方のクライアントと個人分析や

 

インテグレーター養成講座、分析理論講座をしています。

 

 

個人分析と共に、精神分析の理論を学ぶクライアント達もいます。

 

個人の分析で自分の無意識を知っていくだけでなく、

 

理論があるとより自分や他者への理解が進みます。

 

 

インテグレーター養成講座や分析理論講座で

 

精神分析の理論を学んだクライアント達は、

 

こんなことならもっと早くに知っておきたかったと言います。

 

結婚前に知っておきたかった、せめて子どもを持つ前に知っていれば

 

もう少しましな子育てが出来たのに、

 

でも理論を知らなければ子どもをもっと潰してしまっていたと言います。

 

私も同感です。

 

 

『オールOK』の必要性も、理論を通してより深く理解できます。

 

クライアントは「オールOKの意味は深いですね」と言います。

 

精神発達論だけでなく、自我論や家族論、病理など様々な角度から解説します。

 

 

http://lacan-msl.com/diary3/2015/06/-673.html 分析家の独り言 673(スカイプによる分析理論講座開講</a>)でも書きましたが、

 

一対一の分析や講座はもちろん、スカイプの会議機能を使って、

 

同時に複数人での講座ができます。

 

日本語の通じる人となら、日本に限らず世界中の人と分析や講座ができるということです。

 

 

子育て相談室は友人・親子など誘い合って参加されたりして、これまでは直接面談する形でしてきました。

 

スカイプの会議機能を使えば、場所は離れていても二人以上の参加があれば同じようにできます。

 

 

興味・関心のある方、受講希望、分析依頼の方は下記へ連絡ください。

077-558-8766(電話) 

090-7357-4540(携帯電話)

lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変えたアドレスでメール送信してください。(スパムメール対策)

 

また、http://lacan-msl.com/skypetherapy/ skype de stherapy(スカイプ セラピー) のサイトもご覧ください。

 

 

 

                インテグレーター(精神分析家) 登張豊実

 

 

 

精神分析についての詳しい内容や、出張、講座、教室等の予定は下記ラカン精神科学研究所のホームページ並びに、2.スケジュール(googleカレンダー)をご覧ください。

                      ↓

http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページ

 

 

http://mama.lacan-msl.com/ オールOK!子育て法

 

http://archive.mag2.com/0001106260/index.html ラカン精神科学研究所メールマガジン