読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラカン精神科学研究所

ラカン精神科学研究所では、心の病、悩み相談・治療をしています。薬物や催眠・暗示を使わず主に精神分析という対話療法で治療します。その他ご相談もお受けします。 相談・治療内容は、登校拒否、引きこもり、ニート、非行、神経症(強迫神経症・不安神経症など)、恐怖症(対人恐怖症・広場恐怖症など)、パニック障害、摂食障害(過食症・拒食症)、子育て、家族問題(親子関係・夫婦関係)などで、とにかく話を聴いて欲しいと言われる方もおられます。 また「子育て相談室」や「分析理論講座」、「インテグレーター養成講座」を開催しています

ラカン精神科学研究所メールマガジン 第68号(2015年11月1日)発行のお知らせ

 

ラカン精神科学研究所では、毎月1回、月初めにメールマガジンを発行しています。

 

2015年11月1日、 ラカン精神科学研究所メールマガジン68号発行しました。

 

日々、クライアントの分析をする中で感じたことや、理論、自分の事を例にあげて書いています。

 

No,68今月のメルマガは「うつ病抑うつ気分」- うつ病者はいい人 - です。

 

 

抑うつ気分とは、気分が沈み込み憂うつになり意欲が低下します。

無気力、無能感(自分には能力が無い)から

最終的には自分は生きている意味がないという無意味に至ります。

 

…特に現代人は無能感・無気力に振れやすい状況にあります。

 

例えば社会は課題を達成し、利益・利潤など成果を上げる事を求めます。

 

…人は家庭・学校・社会で怒鳴られ、バカ呼ばわりされ、

無能扱いされながらも生きているのはなぜでしょうか。

それは、「いつか恨みを晴らしてやる」という

恨み・怨嗟(エンサ:恨み嘆くこと)が生きる支えになるためです。

 

うつ病者とは恨みを晴らす怨霊として生きる事を選ばなかった人です。

 

 (メルマガより一部抜粋)

 

 

興味ある方はお読みください。

 

 

 

http://archive.mag2.com/0001106260/index.html 第68号 ラカン精神科学研究所メールマガジン

 

 

                     インテグレーター(精神分析家) 登張豊実(とばりとよみ)

 

 

下記のサイトにメルマガ登録画面があります。

 

http://lacan-msl.com/mailmaga/ メルマガ:子育て相談室便り このページより登録できます。

 

http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページにもメルマガ登録画面があります。

 

http://www.sifuku-no-yakata.com/ 始源回帰セラピー